2015年09月22日

ウイニングレースの買目

毎週検証していますが、おかしなことに気づきました。

変則開催となる21日の公開情報ですが、馬連の買目と3連単の買目に関連性が見当たりません。

阪神1レースは5−11の馬連1点の買目ですが、3連単の買目を見ると11番の馬はどこにも見当たりません。

予想者が違うのか、それとも適当に拾っている事の表れなのかは判りませんが不思議に思います。

一般的に思うのは、馬連で拾っている馬ならば当然他の買目でも拾うのが普通だと思いますが、考え過ぎなのでしょうか?

ウイニングレースに言わせると、下種の勘繰りと言われるかも知れませんが気になります。

中山2レースの買目を見ても同じ現象が見られるので、偶然ではなく作為的に思えます。

別に粗探しをしているつもりはありませんが、どうなのかな?と思う素朴な疑問です。


posted by K at 05:53| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする