2015年11月27日

個人プロ情報・続編その2

2度目の提供で的中した個人プロの件ですが、今週のレース提供についての連絡が入りました。

ジャパンカップの3連単情報を出すので、先払い料金として10万円を出してほしいと言ってきたので、バカな事を言ってはいけないと言って蹴りました。

当初の話と全然違うと言うと、この情報は信頼性の高い情報元からのものなので特別な案件だと苦しい説明を行っていたが、そんな話であればやらないと言うと素直に引き下がりました。

それならば土曜日のレースを提供するからと言うので内容を尋ねると、単勝1点で予定していると言う話だったので、これもやらないと言って断りました。

しかし、馬連か馬単であればやってもよいとこちらから提案すると、それなら馬単を提供するので的中したら3割の戻しをお願いしますとの話で折り合いをつけました。

当初の話とは少し違ってはいますが、当たるのであれば試す価値は少しはあると考え様子を見たいと思います。

話をしていて思ったのは、高額な情報を売りつけようとする魂胆が見え見えで、そのあたりの処が怪しく感じられ信用度も低いものとなっています。

当たれば儲けと言う程度の軽い気持ちで臨む方が賢明だと思っている処です。

もしも、不的中と言う事になったら外し方を見て今後の判断材料にしたいと思います。

前回の結果を見て、何の根拠もない買目がたまたま来ただけだと言った意見も頂戴していますが、今回の結果如何で判断できるのではないでしょうか。

そのようになる確率の方が高いのかも知れませんね〜!?


posted by K at 06:12| Comment(1) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする