2015年12月24日

〇万石

本物の情報を少ない費用で取得する唯一の方法ですと言う案内が初めて届きました。

その内容は、馬単を1点で的中できると言うものです。

それも万馬券を。

八百長ではないので100%はあり得ないが、100%に限りなく近い結果は残すことができると言う根拠の説明がなされています。

それは、各レースの出走馬の力量や調子を正確に把握して、どのレースが可能性が一番高いのかを見極める事が出来、様々な分析を行う事により成しえる事ができるとあります。

実際にそうなのかも知れませんが、これ以外のファクター要素も多くある事を考えると納得できるものではありません。

提供は1点なので投資金額はいくらでも良いと言うものではなく、2,000円以内の投資金額は絶対に守れる人だけが参加できると言う条件が付いています。

また、配当額も万馬券は堅いと言う事で、2,000円で購入した場合には最低でも20万円にはなると言ったもので、数百万円でないところが現実味を帯びています。

参加料金は18,000円で馬券費用2,000円とすると、丁度2万円の投資で10倍のリターンを約束すると言う内容です。

配当金額が現実的な数値となっているので、グラッとする気持ちにもなりかけましたが、冷静に考えて馬単1点を万馬券で取ることが本当にできるのか?と言う素朴な疑問が沸き上がります。

そう考えると参加は見送る方が賢明ではないかと言う結論に達しています。

この会社も北海道が拠点となっているので、これ以外の会社からも送られてくる情報と何らかの関係があるのではないかとも考えられ、理性を利かせる事によりリスク回避を選択しました。

これが最初で最後と言う殺し文句がよく効いています。


posted by K at 08:03| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする