2016年02月18日

完全成功報酬型の落とし穴

以前より目にする完全成功報酬型の募集形態ですが、一見よさげに見える内容となっていますけれど、よく考えるとそうでもないことが判ります。

一番の問題点を考えると、ま〜ず当たらない事だと思います。

時には当たる事もあるかも知れませんが、確率的にはかなり低いものではないかと想像しています。

それにかかる費用は馬券代だけなのでリスクは低いように思えますが、馬券費用を考えると決して安くはない事に気づきます。

1レース万単位の馬券費用となり、このようなレースを1日に何レースもやらされると相当な出費を覚悟しなければなりません。

このような形態を好意的に考えると参加者に優しいとも取れますが、悪く考えると他人の財布で勝負して胴元は費用リスクを考えなくて済みます。

こんなボロイ商売はありません。

外しても今回は想定外の事だったとか何とか言って次に繋げてくることになり次回参加を促してくるので、そのあたりの事をよく見極めないと痛い目を見る結果となってしまいます。

このような落とし穴にはまり込まないように気を付けたいものです。

posted by K at 08:03| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする