2016年03月02日

3連単の買目点数

3連単についての個人的な考えや思いを述べたいと思います。

WIN5以外の買い方で一番難易度が高いのは3連単になりますが、果たして何点であれば順当なのかを考えてみると正解はないと言うのが答えになると考えています。

少しでも経験された方なら判ると思いますが、1点や3点程度で3連単が当たる確率は相当低いものだと言う事はご承知の通りです。

かといって、200点や300点になるような予想では実際に購入しようと考えると現実的な点数ではありません。

トリガミを食らう確率も考えなければなりません。

しかし、超高額な配当ばかりを狙うのであれば、このような点数になっても仕方がないとも考えます。

超高額とは10万馬券や100万馬券を指していますが、それには大荒れとなるであろうと言ったなにがしかの根拠がなければ買えません。

要するに、自分が狙うべきオッズはどの程度かをある程度予想して、それに見合った点数を自分なりに納得できるものをチョイスするしかないと思います。

ちなみに管理人は、最近3連単の8点予想を行っていますが、この点数で万馬券を狙っているのですから無謀な事だと思いながら予想しています。

ボックス買いでは点数が多くなりすぎるので、1軸2軸3軸に分けたフォーメーションで購入していますが、決め打ち的な買い方ですから少しでも軸がズレれば不的中となってしまう事を承知で購入しています。

誰しも買目点数は少ない方がよいに決まっていますが、そのあたりの兼ね合いを自分で決めて購入するしかないのではと考えます。

情報会社の予想と言っても素人に毛の生えた程度の予想しかしていない会社も多くあるので、そのあたりもよく見極めて決断すべきではありますが、現実はそう簡単に見極められないと言うのが実情ではないでしょうか。


posted by K at 06:39| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする