2016年03月17日

捨て金覚悟が現実に

捨て金を覚悟して情報の取得を毎回試みていますが、情報取得前に捨て金確定はほぼ間違いない状況に陥り大失敗です。

今回は、まんまとハメられたと言わざるを得ない事態となりました。

3連単1点情報を的中率80%の確率で的中するものですが、これを聞いて的中率が高いと思われるのか、また、そうではないと思われるのかは人それぞれですがあなたはどうですか?と問うてきました。

もし本当であれば非常に高いと答えたら、恐らく多くの方がそう思われるのでしょうと切り返しています。

そんな夢みたいな情報を参加料金5万円でできますがやりませんか?と言うので、高いからやらないと答えると、なら半値ならどうでしょうと言うのでそれでもやらない!と返答しました。

でも1万円なら試してもよいと言うと、では上司と相談して折り返しますと言って暫く待つと、1万円でお受けしますとの返答を得ました。

早速1万円を振り込み着金確認連絡を待っていると連絡が入り、ご入金を確認しましたからエントリーを受け付け完了ですとの返答。

その翌日再度連絡が入り、上司の者よりお話があるので聞いてほしいと言ってきたので了承すると、その上司曰く、部下の者が案内した情報ですが1点1万円の投資金で100万〜200万円の配当を得る事ができると説明していたと思いますが、実は状況が変わりましたので連絡を入れましたと言う内容でした。

どう状況が変わったのかと言うと、予想していた配当額より大幅に増える事が予想でき300万円から500万円を獲得できるものとなったと言うのです。

増えるのであればいい事ではないかと言うと、これだけの金額を得ていただくとなると1万円だけの入金では済まなくなり、それとは別に補償金を入れてもらわなければならなくなったと言ってきました。

そこで思ったのは、はは〜ん!振り込め詐欺と同じような手口で更に巻き上げる魂胆だと感じたので、即座に参加しない!!!と強く返答すると如何にも残念そうにもったいないですが参加されないと言われれば致し方ありませんねとあっさりと退散しました。

追加金額がいくら必要になるのかを聞きませんでしたが、恐らくは10万単位の金額を要求してくると踏んでいます。

このように、捨て金覚悟で参加してしまいましたが、情報提供を受ける前にポシャッテは浮かばれません、がしかし、見方を変えて考えると馬券代は助かったとも言えるのでプラス思考で考えるようにしています。

恥をさらした格好の話で洒落にもなりませんが、このような騙しが多いのが競馬情報会社だと言う事を踏まえて慎重に判断することをお勧めします。

posted by K at 06:15| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする