2016年04月29日

結果の公表を嫌がる会社

実際に提供された内容結果を公表することに対して異常なまでに嫌がる会社がありますが、何故嫌がるのかを考えてみるとこのような事が考えられます。

募集の段階では過去の成績は素晴らしいものとなっているが、いざ情報提供を受けると全くと言ってよいほど同じ結果にはなっていない事が往々にしてあります。

それで実態を公表されるとマズイと思っているのではないかと想像できてしまいます。

最近でもそのような事案が実際に起こっていますから、こちらとしては二度と情報取得すべきではないと判断するものです。

本当に自信をもって提供しているのであればこのような事を言うはずはありません。

自信をもって提供して外れるのであれば、潔さをもってしかるべきです。

怪しい会社ほどこのような現象は顕著に表れています。

こちらとしても、このような低レベルな問題で争う気などないので問題提起することはありませんが、現実問題として同じような事を言ってくる会社が複数存在している事に憤りを感じています。

こういった会社は自信のなさや負い目を感じている事で表には出したくないのだと思われます。

情けない話です。

posted by K at 08:12| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする