2016年05月13日

3年以上、月2回の案内

3年以上にわたり律儀に月2回の案内を送ってくる「T」社ですが、過去に複数回試してみましたが未だ的中がない状況となっています。

それで、これ以上何度案内を送られても参加する気にはなれない為、敢えて電話ではなく書面にて御断りの手紙を送っている処です。

その内容は以下のような文面で送っています。

毎月欠かさず募集案内と結果報告を送って戴いておりますが、何度参加しても私には的中と言う二文字は届けてもらえず大変に残念に思っています。
過去7鞍の提供を受けましたが期待とは裏腹に失望だけをいただいている今日この頃です。
2鞍や3鞍ではこのような事は言いませんが、流石に7鞍とも全敗では異常事態だと捉える事しかありません。
情報料金や馬券費用においても相応の金額を使っていますので、何も結果が出せない情報には今後はきっぱりと諦めた方が良いとの判断をしています。
世の中何にでもいえる事ですが、胴元は安泰で貧乏くじを引かされるのは一般人であることを考えると手を出すべきではない事がはっきりと理解できます。
以前に2鞍連続の不的中はまず考えられないと言って見えたので、前回不的中後にも情報を取得しましたが結果は言うまでもありません。
何故か?参加していないレースはよく当たっている?少し違和感を覚えているのも事実です。
何にせよ、今後は参加することはありませんので、無駄な通信費を減らすべくあえてこのようなお便りを送っている次第です。
金輪際の案内はご遠慮願います。

これを送って何らかの返答があるのか、それとも、こちらの希望通り案内が中止されるのかは今は判りませんが、その反応を見ている処です。

的中して次回の情報料金が発生する分には何ら問題はありませんが、いくら外れても毎回料金がかかってはとてもじゃないがこちらが持ちません。

いいようにカモにされているだけだと思いますが、少しでも悪いと言う気持ちがあるのなら違った対応をしてくると考えるので暫く様子を見たいとの思いでこのような面倒な対応を行ってみました。

期待値は低いとは思いますがこれで最終とするつもりです。


posted by K at 06:02| Comment(0) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする