2016年06月01日

B・Cから第二の矢

情報提供が終了してからの案内となりますが、十分予想できるものとなっていました。

8週間の結果についての総括や謝罪もなく参加を促すだけの内容で、これを見た体験者は更に情報料金を支払うと思っているのでしょうか?

まず、無理でしょう。

今後の想定される結果を熱心に説かれても納得できるはずもありません。

弁明方法の一例として、情報レベルが提供されたものより数段上だと言う理由づけで新たに課金をしてきていますが、管理人に言わせるとお話にならないと言う結論となります。

その証拠として高レベル情報結果が紹介されており、馬連や3連複を3点で的中しているとなってはいますが信用できるはずもなく疑念が増すばかりです。

今後は参加することはありませんが、無責任だと言える対応は忘れる事はないでしょう。

一度なくした信用の重みをよく考えてほしいものです。

posted by K at 05:49| Comment(2) | 競馬 情報会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする